ホームページに関するお問い合わせ
03-5579-8449
MENU

STAFF BLOG

スタッフブログ

ホームページをリニューアルする最適なタイミング

街路の木々の葉が色づく季節となりました。
急な寒さを感じる日々ですが、風邪などひかれてないでしょうか?
こんにちは。大阪支店のmoriです!

今回はホームページの「リニューアル」に関するお話です。

 

そのホームページ最新ですか?

既にご開業されている先生方、今ではホームページのないクリニックさんの方が少ないですよね。

集患広告の軸をホームページにしているクリニックさんも非常に増えてきました。

そんな大切なホームページですが、作ったのは何年前でしょうか?

私のお客様だと「10年前に作ったまま」のクリニックさんが最長だったと記憶しています。

しかしそのままでは集患どころか、患者さんに見つけてもらえない・見てもらえない、時代に取り残されたホームページになってしまいます

 

インターネットの進化とともにホームページも進化させる必要があります

インターネットや端末が日に日に使いやすく便利になっているとともに、ホームページも合わせて進化しています。

大きく目立つものとして「ユーザーインターフェースの変化」と「検索アルゴリズムの変化」の2つがあります。

 

ユーザーインターフェースの変化

分かりやすい変化の例を挙げると、スマートフォン対応です。

10年前はパソコンサイトと別に、1ページだけのスマートフォンサイトを作るのが主流。

7~8年前はパソコンサイトと別に、パソコンサイトと同じページ数のスマートフォンサイトを作るのが主流。

そしてそのあとは徐々にレスポンシブサイト(一つのサイトでパソコンでもスマートフォンでも端末に最適な見え方ができるサイト)が主流になりました。

今ではレスポンシブ対応していないサイトのほうが非常に少なくなってきています。

もし古いユーザーインターフェースのままでいると、ホームページを見た患者さんからすると「古いサイトだから最新の情報ではないのかも」と不安にさせたり「患者への情報発信に力を入れていない」など思わぬ誤解を招いてしまう可能性があります。

 

検索アルゴリズムの変化

さらに注目したいのは「検索アルゴリズムの変化」です。

検索エンジンのAIも日々進化しており、任意のキーワードで上位表示させるための法則が少しずつ変わってきています。

10年前にはよしとされていたことが、今では推奨されない仕様になっていることも少なくありません。

こうしたことから、古いままの状態にしておくと、検索順位が上がりにくくなったり、最悪の場合はペナルティになる場合もあります。(例えばセキュリティ対策をしていないなど)

 

以上のことから、常に上位表示を目指すためには、ホームページを新しい仕様にブラッシュアップしていくことも重要なことがわかります。

リニューアルはただ単に見た目をきれいにするのではなく、本来の役割を引き出すために必要なことだと言えます。

 

そして何よりも開院後に一定の時間が経ったら、リニューアルまでいかずとも、ホームページを変えるべき理由があります!

 

開院からしばらく経ったら、既存の患者さんも意識したホームページに変えていくことも必要です

開院当初は皆さんが新規患者さんです。

そのため、基本的には新患向けにホームページを作ることがほとんどです。

しかし、開院から半年、1年と経っていくごとに、ホームページを閲覧する方の中に既存の患者さんがどんどん増えてきます。

そのため、既存患者さんを意識したホームページに変化させていく必要があります。

クリニックさんも開院してしばらく経つと、当初予想していなかったニーズの高い診療や、新しく取り入れる診療なども出てくると思います。

そうした情報のブラッシュアップをしていくことが、患者さん目線のホームページとなり、最終的には集患に繋がるホームページになるのです。

 

まとめ

以上のことから、ホームページは、一度作ったらそこで終わりではありません。

時代の変化、クリニックの変化、患者さんの変化など、時々の状況に合わせてブラッシュアップしていくことが大切であり、必要です。

 

ヒーローイノベーションでは、デザインなどの見栄え、コードなどの内部の作り込みはもちろんですが、患者さんを意識したホームページ構成を得意としています。

上記のようなブラッシュアップや、リニューアルを成功させるためにはホームページの構成がとても大切です。

情報の見せ方の順番や、押し出したほうが良い特色などを見極めて、クリニックさんにベストな構成をご提案します。

「そろそろブラッシュアップしたほうがいいかな」「リニューアルも考えてみたい」というクリニックさんは、ぜひお気軽にご相談ください。

医療専門のホームページ会社ならではのご提案をさせていただきます!

この記事を投稿した人

mori
大阪支店でディレクターをやっております!
先生と一緒にクリニックの集患や患者さんのためになることを考えていきます。

アイテム別で記事を探す

目的別で記事を探す

  • 集患・増患
  • 検索対策(SEO・MEO)
  • 認知向上
  • クリニック新規開業
  • 求人
  • 科目別で記事を探す

  • 医科
  • 歯科(歯科医院)
  • 最近の投稿

    お気軽にお問い合わせください

    お電話でのお問い合わせ

    ホームページに関するお問い合わせ
    03-5579-8449
    WEBからのお問い合わせ
    お問い合わせアイコンお問い合わせ

    MPクラウド(医療経営管理システム)を標準搭載

    広告効果を可視化し集患をサポート

    最新のホームページで
    集患・増患対策を強化します

    WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com