ホームページに関するお問い合わせ
03-5579-8449
MENU

STAFF BLOG

スタッフブログ

「LINE」をうまく活用しているクリニック様の実体験

みなさま、こんにちは。 HEROブログ12回目の登場、福岡所属の古城(こじょう)です。
前回「LINE」の概要についてお話ししましたが、今回はこの「LINE」をうまく活用しているクリニック様の実体験をお話しします。

タイムラインを活用する

「LINE」は個人で使っている分は無料ですよね。
ただ、法人で使うとなると、ある一定の条件から有料になります。
その条件とは、1ヶ月に配信する「トーク」の数です。

弊社でも取り扱っている「LINE」の当たり前の機能「トーク」ですが、発言すると吹き出しのようなフレームに文字が表示されますよね。
トーク1つ=吹き出し1つでカウントされ、1ヶ月に何個まで発言(配信)できるかによってプランが決められています。
また、お友達登録数が増えると、トーク1つを配信した場合、

トーク1つ×お友達登録数

となるため、気がつけばあっという間に有料プラン…ということもあり得ます。
月々の支払いは極力下げたいですよね…

そんな時に使うのが「タイムライン」機能です。

「トーク」と違い配信してもLINE登録者には通知がされないため、気付かれないこともあります。
しかし、「タイムライン」の配信には制限がないので、緊急性がないものは「タイムライン」を活用することをお勧めします。
また、LINE登録者が「いいね」ボタンを押すことで、お友達登録をしていない人にも配信されていきます
潜在的顧客(患者様)の獲得も見込めるツールになります。

動画コンテンツの配信を活用する

次に上手な使い方としては動画コンテンツの配信です。
こちらは「トーク」を利用しますが、この「トーク」では伝えきれない情報量を動画コンテンツにて配信する方法です。

「トーク」でスクロールしてまで読みたいとは思いませんよね。
動画コンテンツは1つ配信しても、「トーク」は1つとして認識されます。
動画コンテンツを作るのに大変と思われると思いますが、最近のスマホは撮影した動画をそのまま簡単編集機能など充実しているので、活用してみてはいかがでしょうか。
さらに「トーク」ではリンクを貼ることもできるので、クリニック専用のYouTubeチャンネルを開設し、長いコンテンツはYouTubeで、簡単・短いコンテンツは「トーク」で…と使い分けると受け取る側の負担も減ってきます。

スマホの普及により簡単にどこでも動画を見ることができます。
最近では、資格を取るためにテキストではなく動画で学ぶスタイルも増えてきました。
ホームページだけに限らず、動画コンテンツの活用が集患・増患のキーになるかもしれません。
余談ですが、弊社も医療専門の動画作成サービス「MEDIO」を運営しております。ご興味のあるクリニック様はぜひご検討ください!

 

以上が、「LINE」をうまく活用しているクリニック様の実体験でした。

HEROinnovationは年間500件を超えるクリニック様のプロモーションのお手伝いをしております。
上に書いたもの以外の新しいやり方があるかもしれません。
ちょっと使い方がわからない…、配信がマンネリ化してきた…などお困りのことがありましたら、ぜひお声がけください。

詳しくはクリニックプロモーションサイトでご覧ください

アイテム別で記事を探す

目的別で記事を探す

  • 集患・増患
  • 検索対策(SEO・MEO)
  • 認知向上
  • クリニック新規開業
  • 求人
  • 科目別で記事を探す

  • 医科
  • 歯科(歯科医院)
  • 最近の投稿

    お気軽にお問い合わせください

    お電話でのお問い合わせ

    ホームページに関するお問い合わせ
    03-5579-8449
    WEBからのお問い合わせ
    お問い合わせアイコンお問い合わせ

    MPクラウド(医療経営管理システム)を標準搭載

    広告効果を可視化し集患をサポート

    最新のホームページで
    集患・増患対策を強化します

    WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com