ホームページに関するお問い合わせ
03-5579-8449
MENU

BLOG

ブログ

フラットデザイン

こんにちは。湯川です。

本日は、webデザインについてふれてみたいと思います。「フラットデザイン」という言葉はご存知でしょうか。

前回の記事でUIデザインについて少し書かせていただきましたが、このフラットデザインはwebやスマートフォンアプリのデザインとして5年ほど前から流行しました。流行の発端は、2012年のマイクロソフト社のWindows8からと言われています。アップル社が2013年9月にリリースした、iOS7では、iPhoneの基本的なUIもフラットデザインとして大きく進化しました。

 

image1

 

このフラットデザインとは、立体的や過剰な装飾を避け、コンテンツに対して余計なものを極力排除したデザインのことをいいます。モバイルデバイスに対応する際のファイル軽量化などにも相性が良いデザインとして今だ普及しています。

スマートフォンやタブレットなどはPCに比べて画面が小さく、ボタンひとつにおいても細かな装飾をつけるよりも直感的にわかるインタフェースが求められているのです。

狭い画面の中で、より主役のコンテンツを読んでもらうために余計な要素を排除しています。これらの考え方は、ユーザーがwebサイトに求めるものが単なる情報収集から明確な目的を持って利用すること変化してきているからとも言えます。

湯川

ディレクターの湯川です。 グラフィックからwebまであらゆる制作のご相談に乗らせていただきます。 よろしくお願いいたします。

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

お気軽にお問い合わせください

MPクラウド(メディカルプロモーションクラウド)を標準搭載

広告効果を可視化集患サポートサービス

最新のホームページで集患・増患対策を強化。

お電話でのお問い合わせ

ホームページに関するお問い合わせ
03-5579-8449
WEBからのお問い合わせ
お問い合わせアイコンお問い合わせ