クリニックプロモーションクリニックの広告・広報を
総合サポート

ラインナップ
  • ロゴ
  • 印刷ツール
    • 名刺
    • 診察券
    • 封筒
  • チラシ
  • リーフレット
  • 折込み/ポスティング
  • 看板/サイン
  • 交通広告
  • ホームページ
  • サイネージ
  • 求人/内覧会
クリニック広報
  • 開業前の広告総合支援
  • 開業後の集患にお困りの方
事例紹介
  • ホームページ制作実績
  • インタビュー事例
  • クリニックプロモーション スタッフBLOG
  • クリニックプロモーション 福岡支店 スタッフBLOG
  • 運営会社
  • 0355798449
  • お問い合わせ

FLYERチラシ

開院と同時に来院患者を確保するために、開院前に地域へ開院告知をし患者さんを獲得する戦略を練ることが大切です。
開院チラシは新聞折込やポスティングで直接的なアプローチができるので来院の動機づけを行う媒体として非常に有効です。
科目や地域性・患者層に合わせて制作を行い、新聞折込やポスティングなどで直接的にアプローチできるので、開院時には一番即効性があります。

チラシ

現に、開院時の新規患者の来院動機を見てみると、最初の1~2ヶ月はさまざまある広告媒体の中でも「チラシを見て来た」という患者さんが7割を占めます。なお、チラシは医療広告となるので、医療法による制限の中でクリニックの特徴や診療理念など来院につながるデザイン構成にすることが大切です。

制作のポイント

まず医療機関のチラシとし認識してもらうことが重要です。 医療機関であることがわかること、場所がどこで、内覧会がいつなのか、いつ開院するのか、科目がなにか、診療理念、特徴を的確に表現できる構成とデザインが重要です。 患者さんが気になるポイントは、どういう場所なのか(院内の雰囲気)、どういう先生に診てもらえるのか(人柄や診療理念)なので、このポイントを抑えるとより効果的です。

スケジュール

開院前に新聞の折込やポスティングによって配布を行いますので、開院前に制作も配布手配も全て完了させておく必要があります。 デザイン構成、修正期間、校了期間を考慮すると約3~4か月前には打ち合わせをスタートし余裕を持ったスケジューリングが大切です。

チラシの制作事例

お問合わせ・資料請求