クリニックプロモーションクリニックの広告・広報を
総合サポート

ラインナップ
  • ロゴ
  • 印刷ツール
    • 名刺
    • 診察券
    • 封筒
  • チラシ
  • リーフレット
  • 折込み/ポスティング
  • 看板/サイン
  • 交通広告
  • ホームページ
  • サイネージ
  • 求人/内覧会
クリニック広報
  • 開業前の広告総合支援
  • 開業後の集患にお困りの方
事例紹介
  • ホームページ制作実績
  • インタビュー事例

新規開業のクリニックのホームページ事例

初めまして!営業の二口ともうします。シンプルですが珍しい…。覚えやすい名前だと思うので、以後お見知り置きくださいませ。ちなみに読み方は「ふたくち」です。簡単でしょ?

 

 

さて、今回は私がお手伝いさせていただいたクリニックのホームページをご紹介させていただければと思います。

 

町田市の玉川学園に9月に新規開院する「町田メアリー歯科」です。

http://maryshika.com

駅から徒歩4分と近く、内装は美容室のようなオシャレで落ち着いた雰囲気の歯医者さんです。

こちらのホームページのポイントは、病気や症状の説明をしっかり盛り込んだところです。

特に先生は歯周病専門医。得意な分野の情報は独立したページでしっかりと説明しております。

image

 

でもみなさん、「病気の説明や治療方法をたくさん書いても、見ている人っているの?」

そう思ったことはないですか?

 

この説明は、実はSEO対策につながるのです!

 

SEO対策の重要な要素の一つに「ユーザーにとって有益な情報を多く掲載していること」というポイントがあります。

今回ご紹介させていただいた先生のように、得意分野である歯周病について詳しく説明してあげたり、

 

導入している治療機器を掲載することは、患者様の安心にもつながります。

また、文章の中に「歯茎から血が出る」「顎が痛む」など話し言葉で症状を説明してあげることで、検索結果に引っかかる確率を高めてくれます。

 

逆を言えば、情報の少ないホームページだとSEO対策的に弱くなってしまうということですね。

 

ホームページを作る際は、ぜひ文章・情報の量を気にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

The following two tabs change content below.

晃次郎二口

営業の二口です。 デザインや構成、SEO対策など、皆様の広告に関するお悩みなど、 どしどしご相談ください。